News

お知らせ

お知らせ NEW

コロナウイルス対策「ステリクリアRR」 分譲住宅全棟に施工することになりました。

私ども両備住宅は、

抗コロナウイルスに期待ができる、

『ステリクリアRR』を

全分譲住宅に施工することにしました。
※施工場所・・・ 玄関・1.2階トイレ・階段手摺・スイッチ


【ステリクリアRR】とは、
光の力でウイルス・菌を分解除去する長期持続型バリアコーティングです。
普段のお手入れでもはがれにくく、食品衛生法規格にも適合した成分で
お子さんやペットがいるご家庭でも安心安全です。

<光の力で分解除去室内バリアコーティング>
成分である酸化チタンに光が当たることにより
活性酸素という有機物を分解できるラジカルパワーが発生されます。
その活性酸素が菌やウイルスなどや有機化合物と
接触することによって構成物質を酸化させ、
水と二酸化炭素などに分解することが可能。
菌の死骸まで残さない光触媒コーティング剤です。

光触媒(二酸化チタン)が光にあたることで、
ウイルス・菌を分解しその数を抑えます。
一般的な光触媒は吸着効果がありませんが
ステリクリアはアパタイトで光触媒を包むことにより
浮遊するウイルスや菌を吸着します。
これにより光が数日当たらない場所でも
アパタイトが菌やウイルスを吸着吸収し続けます。

ステリクリアRRで新型コロナウイルスへの不活化を確認

ステリクリアRRを使用した新型コロナウイルスへの有効性は、
光の有無に関わらず効果があることがわかりました。

これはアパタイト被覆が光が当たったときに、
酸化チタンより飛び出す電子を引っ張り出し、
光が無い間も同じように電子をとらえている為、
光が無い間でも活性酸素(OHラジカル)が
発生している為だと考えられています。

ステリクリアRRと他社との光触媒との違いは、
まさにこの部分が最大の特徴であると言えます。
銀や銅、プラチナを配合せずとも
「アパタイト被覆二酸化チタン単体」で、
光が無い間も短い時間で抗菌・抗ウイルス効果が得られるため、
結果的に製造コストと抑えることができ、
食品衛生法にも適合する安全性の高い光触媒を
使った抗菌・抗ウイルス効果の付与が可能となります。

また、抗ウイルス活性値においては
バクテリオファージQBを用いた試験では5.3mvとなり、
減少率は1/300,000となります。

ご興味をお持ちの方はぜひお問合せください。