Example introduction

建築実績

美作桧の家 数寄屋和風 33坪

構造材は県産材の美作桧の柱。室内造作仕上げには杉・栃の無垢材を使用。
軒は松の化粧垂木を深く出し、
淡路燻し日本瓦64版で小ぶりで上品にまとめています。
銅板葺きで繊細さと力強さを併せ持った上品なフォルムとなっています。
シニア層向けの和の平屋をご覧ください。

  • 広々とした玄関に無垢の式台

    柱を化粧に現したわらじゅらくの塗り壁仕上げで落ち着いた雰囲気を演出。

  • 床材は杉の無垢材

    ノンワックスで木の香が薫ります。

Back